読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワイズエッグ社長日記。

ひらめきをカタチにする会社ワイズエッグの代表取締役をやっています。今、集中しているのはあらたな気づきを得るサービス構築。

日本とシリコンバレーの事情その1

日本とシリコンバレーの違いについてちょこちょこまとめていきたいと思う。

まず大きく感じた点。

日本めちゃクチャ便利。
裕福すぎる。
深刻な課題が少ない。

例えば、

・ホテルのチェックイン、部屋のブッキングが3回続くことなんかないでしょ。
→向こうはあるんです。

・乾杯用のビールを頼んで20分待つことないでしょ。
→向こうはあるんです。

・お食事時、担当のテーブル以外の人に声かけて無視されることないでしょ。
→向こうはあるんです。

・外でビルのトイレ借りる時、鍵借りることないでしょ。
→向こうはあるんです。

・病院診察受ける時、海外保険入ってるか確認しないと治療を受けれない。
→向こうはあるんです。

といった風に、環境がほんまに違いすぎる。
しかもサンフランシスコでだよ。

日本が作るサービスが、どちらかというと欲求の次元が高い理由がわかった一幕でした。