読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワイズエッグ社長日記。

ひらめきをカタチにする会社ワイズエッグの代表取締役をやっています。今、集中しているのはあらたな気づきを得るサービス構築。

大抵のことは何でもできるやろ。って読後に思う本。

疫病神
国境
暗礁
螻蛄
と続いてきた疫病神シリーズ。
読もかな、読まんとこかな。と葛藤してた(去年、映画化された)破門をやっとこさよんだ。

読むか読まんか葛藤してたんは、ただ一つ。
主人公の一人の桑原が破門になる場面なんて、見たないわー。と思うてたから。

せやけど、年末に破門に続く続編の喧嘩(ステゴロ)っていうのがでる(出てる)って話を聞いたので、破門後の話も続くのであればってことで、手を取ることに。

////////////////////////////////

この筆者の黒川さんは、フィクションやけど、世の中の仕組みや業界のことをしっかり調べ上げた上で、書いてはるんで、ほんまにこんな世の中あるんやろねー。とかんなり想像力が掻き立てられる。

疫病神 は産廃
国境 は北朝鮮
暗礁 は警察と宅急便
螻蛄 は宗教法人
で、今回は、映画
/////////////////////////////////

さて、読みました。

最後の最後に残念ながらタイトル通りになってまうねんけど。
破門されても、一抹の寂しさが一切残らんかった。
それも悲哀の一部として楽しめてしまった。

桑原が破門になるやなんていうてグズグズいうとらんと、はよ読めばよかった(笑)

さてこの疫病神シリーズ。
続編の喧嘩では、題材が
大阪府議会議員補欠選挙
らしい。

ドロドロしたもんを爽快にまとめあげてくれてんのやろーなーw。