ワイズエッグ社長日記。

ひらめきをカタチにする会社ワイズエッグの代表取締役をやっています。今、集中しているのはあらたな気づきを得るサービス構築。

コガネムシの食べ物って?

ども。
ワイズエッグの秋國です。

葉っぱの緑も濃くなり、楽しい夏、そして過酷な夏に向けて、人間はじめいろんな生き物が準備している感じになってきているねー。
さてさて、あっつくなってくると、虫も元気になってます。

この前、こどもの日にお出かけ先から帰ってくると、自宅の手前(夜)にカナブンが。
家の前の明かりに導かれてきたんだろうね。

もちろん、長男は言いますよ。

「捕まえて飼いたい!」と。

子どもがやりたいということで、何らかの経験につながるであろうと考えることは一旦やろう。という考え(になろうと日々精進している)の俺は、

おう!!飼うか。
と答えました。
一旦、虫を飼う為の虫かごをベランダから取り出しその中で飼うことに。

ほな、なんていう名前のカナブン(コガネムシ)か調べよかー。と見ると。


あれ。
よく見るとカナブン(コガネムシ)の食べ物って違うらしい。
ずっと、樹液だと思ってた。

けど、違うらしい。。

樹液、果実、広葉樹の葉っぱ、針葉樹の葉っぱ、紫陽花の葉。などなど。

なんと、種類によって違うんだと。
多いねー。種類。

子どもの頃、カブトムシを捕まえにいって、同じように樹液に集まっとったから、樹液だけかと思うてたら違うらしい。
あっこに集まってたやつらは、樹液が好きなだけやったんやね。

ほな、この子はいったい何を食うんやろうか。
と、クロコガネのところを見ると



あかりに集まるんだと。
しっとるわーw!


ぐぐるのもワクワク感が減るから、何が好きかを調べてみようということで、

まずは、王道の樹液を模したゼリー。
次の日に購入後、設置。

だが、しかし食べない。
そろそろ餓死してまうがな。ということで、葉っぱを採集。
桜、針葉樹らしき葉っぱ、もう一つ、広葉樹の種類の葉っぱ。
をゲットし、置いておくと。。

なんと、食ってます。
桜の葉っぱをばくばくと。

こんな感じで。

f:id:hoteggman:20160509235916j:plain

これには驚いた。
ほんまにバクバク食うてました。
ビックリ。

いやー。
子どもと一緒に成長するってこういうことなんかなーー。

ちゃんちゃん。
(あ、クロちゃんは、3日後、近くの桜並木がある公園に放しに行きました。)
後日談もあんねんけど、それはまたの機会に〜。