ワイズエッグ社長日記。

ひらめきをカタチにする会社ワイズエッグの代表取締役をやっています。今、集中しているのはあらたな気づきを得るサービス構築。

炭酸水と体温の因果関係。

ども。
一つ前のエントリー
akikuni.hateblo.jp
で、お酒飲まない代わりに、炭酸水をよく飲んでいると書いた秋國です。

実は、夜だけでなく昼間も水の代わりに炭酸水をよく飲むんですが、
13時30分ー15時の間に、炭酸水を飲んでたら、指が冷えてきました。。

そう、炭酸水を一度に飲むと結構体が冷えるのだ。

過去に数本飲んだ時は、平熱36度8分程度のところが、36度3分まで下がっていた。
今日も、1時間30分で1、5リットルのんだら、体が冷えてきた。
(水だとそんなことはないのに。あ、普段水は日中2リットルのみます。)

これは、氷水という理由だけではない!

炭酸水と体温の変化に何らかの因果関係がある!

てことで疑問を感じ早速ググりました。

すると、最初にサントリーさんが研究していた記事が。

www.suntory.co.jp

炭酸水を口に含むと、その刺激が脳に伝わり、自律神経に作用して末梢体温や心拍数に影響を与えたと考えられます。

ふむー。

気のせいではなかったらしい。
通りで指が冷たくなるわけだ。。

何事もほどほどにってことなんだね〜。