ワイズエッグ社長日記。

ひらめきをカタチにする会社ワイズエッグの代表取締役をやっています。今、集中しているのはあらたな気づきを得るサービス構築。

須磨遊びスマスイ→正福寺ルート編

ども、昨日、おとといと体調不良の為、元気になろうといつものごとく、しっかり食べたところ、2kg太った秋國です。

おかげで体調不良はしっかり治ったわけですが(笑)

この土日息子とがっつり遊ぼうと予定していたものの、残念ながら体調不良。
お墓まいりと、今夏飼っていたカブトムシを山に埋めにいく&幼虫探しの下調べに山に行った程度。

てことで今日は仕事返上で休みをとらさせていただきました。
昨晩に長男とMT。
行き先は、
スマスイ(須魔怪奇水族園)→正福寺(カブトムシの幼虫を探しに)

まずはスマスイ(1ヶ月に1回はいってるけどw)

前述した須魔怪奇水族園を目的に。
長男が義母と行って気に入ったので一緒に。
企画がおもろい。
妖怪と海と淡水の生き物の密接なつながりを解き明かしてくれる。
例えば、
カッパ、海坊主、などなど。
自然崇拝の考え方も深く密接してんねんな〜。と深々と読んでいると、ちょっと空中に浮いている人魚が怖いらしく、同じ場所にはじっくりとはいれない様子の長男。

1日で2度行きました。

で、オリジナル妖怪を書いて、応募。
f:id:hoteggman:20150922092125j:plain

今日は、怪奇ノート(中身は普通のノート)を買ったので、
最後帰る前に、出会った生き物たちを絵日記としてまとめー、
出口にスマイルくんがいたので、絵日記をPR!

10時に到着して、出たのは14時30分。濃密な時間を過ごせました。
1ヶ月に1回はいってても、新しい発見はあるものです。

ほんで、今日のもう一つの行事。

『カブトムシの幼虫を発見しに、山に行こう!』

海から予定している正福寺まで自転車で20分でいけるからね。

となったのだが、須磨の海にはいろんな誘惑が多い。
通りがかるつもりが、濃密な時間を過ごすことになるのです。



倒木などをスケッチしながら帰りつつ、
『今度、サビキにいく場所の釣果具合をチェックしにいこう!』

f:id:hoteggman:20150922092349j:plain
とヨットハーバーへ。

そしたら、中学時代の連れがちょうど釣りにきてたところ。
ってことで、竿借りて一緒にサビキ。と落とし。
f:id:hoteggman:20150922093051j:plain
ここは小学校からよくきましたー。

無事、イワシ、アジ、テンコチがつれる。

f:id:hoteggman:20150922092430j:plain
近くではタモを使ってイワシの釣り(ってより漁)をしているおっちゃんたちがw

こんな感じでー。

ほんで、息子は帰り際、しっかりと寝だした為、カブトムシの幼虫探しは次回に。

家帰り、ランニングをし、昨日栄養過多により身についた2kgを消化しましたとさ。

てことで、


『カブトムシの幼虫を発見しに、山に行こう!』

の回は次回!