読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワイズエッグ社長日記。

ひらめきをカタチにする会社ワイズエッグの代表取締役をやっています。今、集中しているのはあらたな気づきを得るサービス構築。

様々な気づきが出てきた2014年3月にスタートさせた体重管理。

さてさてこのブログ、さまざまなテーマに基づいて成り立っていますが、ちょこっと体重管理について。

実は、去年2014年3月ごろ突然思い立ち、行った体重管理。
(スタートした理由はほんと大したことないんすけどね。)

これぐらいの身体に戻りたいと、順調に減らした体重。

ちょっとこの時まではまだ追いついてないけど、今年の3月に13kg減量を達成し、今のところリバウンドもせずに体重を維持中。
3月以降の推移はこんな感じ。

(残念ながら去年の末にデータを保存していたiPadが壊れた(破壊した)ため、13kg減量のグラフがないのですが※そのアプリはクラウドじゃなかったw)

で、減量して感じることが出てきたのでメモ。

1,食後頭がぼーっとすることが無い。
2日酔いの時はもちろんぼーっとなるけど、食事制限の効果か食事後、ボーッとモヤがかかった感じがなくて、頭が良く回る。

2,体感温度が下がった。
耐えれる気温が変わった。無駄に汗かかなくなったw
事実今喫茶店で書いているけど喫茶店のクーラーが寒い。

3,朝起きた時だるくない。
ほんまにだるくない。眠いことはあっても。多分夜9時以降メシ口にしないようにしてるからかと。

4,自分への言い訳が減った。
計画立てて実行する必要があるので毎日コツコツと。なのでできていない時は、毎日の積み重ねができていない。ってところから、自分自身お言い訳が減ったように思う。(全てではないけど)

5,スーツがあわなくなった。
これは誤算w。減量決めた時は考えないもんですね。

6,あんとき肥えてたもんねー。と言われた。
人は思ってるけど発しないもんです。
肥える前のことを知っている人は、肥えている時を見て、肥えてんなー。と思ってるんですよ!思われてるんですよ!

7,父親に突っ込まれる内容が減った。
親とメシを食う時に、ほんまに痩せなあかんでー。といじられる事が無くなった。これで親子関係が更に良好に(笑)(そう、うちの父親は特殊な仕事についていた為、体重管理、体調管理には厳しいのです)まあ、まだまだ心配させまくってるんで、早く安心させなね。

最後に
そんな暗黙知が本当にあるのかは定かではありませんが、自分の体重管理できない奴には仕事をまかせれん。みたいな考えが出てくる理由は良く分かりました。

さて俺の5年後の体重はいかほどになってるのやら。

どんなことをしたかは以下を参照。良かったらご参考にー。

akikuni.hateblo.jp




////////////////////////////////////////////////
毎日書くよプロジェクトやってるよ(それまでは忙しいのを言い訳に不定期でした。)】
スタート日 2015年6月30日(先勝)
ただ今連続 9記事(連続8日)